スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このタイトルは無題です。

わふる~ん♪

毎度毎度の通メイすきょあさんです。

前回に、解決した的なこと書いたんですが、またしても問題が起きたので

やっぱり社会は狂ってますね。(より一層、ニートになりたくなる)

下に立つのが嫌なら、上に立てば良いじゃない。なんて発想に陥るくらいには

色々、絶望してます。

ソンナコトヨリ、続きです。書きます。書きます。


~あらすじ~
誠也「俺にはレミーが判らない」
レミー「どうする?(^ω^)」
神野「どうする?(^ω^)」
誠也「どうしたww」
神野「誠也君、この世界に骨を埋める気はあるか?(マジメ」



俺の聞き間違えでなければ、確かに神野さんは今“この世界に骨を埋める気は
あるか”と、俺に問いた。意味が判らない。
俺が戻るまでに話してた事と関係があるのだろうか?
「いや、忘れてくれ、たわいもない意思確認みたいなものだ」
そうは言われても気になる。
「セーヤは結局、お手洗いまで迷ったのか?」
「・・・少しだけな」
「馬鹿だな。誠也君、何の為の使用人達だと思ってるんだい」
神野さんの言いたいことは判るが、何か申し訳無いじゃん?凡人に使用人を日
常的な事で使うような神経は備わってないのことですよ。
「あぁ、そうだ。コレの使い方を教える約束だったな」
そう言って、足下のケースをテーブルに乗せる。開かれるとあのガンナイフが
姿を見せた。ただ、あの時俺が見たものとは違う様に思えた。
「なぁカミノこれって」
「あぁ、そうだ。レミーが風魔法を練り込んだ剣をナイフ部分にさせてもらっ
た。ナイフなんて刃渡りの短いものを扱うなら脇差しを仕込む必要もなかろう」
やっぱりレミーの剣だったか、なんだか良く解らないけど、雰囲気を感じる事
が出来る。
「さっきも説明したが、コレは魔銃でね。撃ち出すのは魔力だ。使用者しだい
であらゆる使い方も出来る。例えば・・・そうだな。実際に見た方が早いだろ
う」
いきなり席を立つ神野さんに使用人の型が驚く、
「ここで振り回さないでくださいよ!?」
「わかっている。ちょいと射撃場まで行ってくる。ほら、呆けてないで行くぞ」


案内されて着いた射撃場は屋敷の端の方だった。
本当にどれだけでかい屋敷なんだ・・・。
かなり広い射撃場だが、見たところ奥に1人居るだけのように見えた。
「早速で悪いんだが、少し私から離れて見て居なさい」
それを合図に俺とレミーは数歩下がる。
「行くぞ!」
神野さんがそう言った瞬間、ナイフからは鮮やかな赤い刀身が伸びた。まるで
そこに有るようで、無いようにも感じる。
これが、魔力なのだろうか。
「相変わらず、カミノののは綺麗な赤をしているな」
「だろ?まぁ、こう言った具合で魔力を上手く扱えるならこう言う事も出来る
のだよ。勿論―」
今度は的に赤い剣の切っ先を向けて、撃った。
「撃つことも出来る。ベースはナイフでは無く、銃だからね」
「俺にも出来るんですよね?」
「勿論、とりあえず今は簡単な説明しかしない、練習は午後からだな」
ふと、さっきまで奥の方で撃ってた人がこっちに歩いてくるのが見えた。
かなりイカツイ風貌でぶっちゃけ怖いと思った。
『マコトじゃんか珍しいなココに来るなんて』
イカツイ男が何かを言っているが、俺には“マコト”しか聞き取れなかった。
確か神野さんの下の名が、誠だったから、どうやら神野さんの知り合いである
らしい。
神野さんはその男と話し始めた。まぁ簡単な説明なら受けれたから良いけど、
理解出来ない会話を聞いていても面白みの欠片も無いので、俺はレミーの方
を向いて話かける。
「なぁ、レミーはあの男の人のこと知ってる?」
「知ってるぞ。アイツは“ジョニー”と言って、ジャンク街の奴らを束ねて
る男だ」



長文すぎかの?まぁ自己満だから気にしませんがね

今回も2時間ほどかけてます。水曜日はメンテでIN出来ないしつまらないw

長くしすぎても問題ですし、さくっとしめますか~

―追記―
―面白かったら笑ってください
―つまらなかったら嘲笑ってください
―この何気ないブログで少しでも楽しんで頂ければ
―僕は嬉しいです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

通りすぎてくカウンター
リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

通りすがりのめいりん君@すきょあ

Author:通りすがりのめいりん君@すきょあ
*プロフィール*

☆性別:男

♪年齢:18歳

♪職業:高校生@受験めんどい

♪趣味:ネット・ゲーム・読書

♪好きな食べ物:甘味やハヤシライス

♪嫌いな食べ物:生の魚介類がどうしても無理です

♪自コメ:自分が見えなくなってる気がしなくもない

♪ポケモン:悪ブイズ使いのトレーナーです
弱いけど楽しきゃ良いのさ


MHF-G:雑魚弓士やってるよ(一応Gハンター)


コメントに遠慮とか考えたら負けだよ?




まよねーず工場

検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも一覧

bay young ぶろぐ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。