スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おや・・・、僕のポケモン達が・・・

げんきしとぉや!
どうも、通メイすきょあです
すずとすきょあ【歌い手モード】
昼間、ちょっと描いてみたんだ

相変わらずの線画だけどねw

ポケモンの顔である「すず(左)」と歌い手兼自分のキャラ絵である「すきょあ(右)」

良いでしょ~w誰か塗ってよ(懇願)



・・・ん?何か聞こえる?僕のポケモン達が何か話してるようだよ?
(注:以下は妄想の創作品となります。嫌いな人は止めておこう)

登場キャラ『あぶれん、あぶりん(アブソル)、ちぇる(ブースター)、すいぜん(シャワーズ)、だっちゃん(サンダース)、ぎいと(ゾロアーク)、ケクス(ラグラージ)、その他複数ポケモン』

ケクス「主人!主人よ!」
僕「どうしたの?」
ケクス「俺にも闘わせてくれ!いつも仲間達の修行相手しかしてないじゃないか!」
僕「何を寝ぼけてるんだ。僕は『悪+ブイズ使い』だぞ?ケクスは永遠ベンチだ」
ケクス「殺生な・・・RSE時代は手持ちの1枠は必ず俺だったじゃないか!」
僕「何年前だよww」
ちぇる「僕はベンチにされないよね・・・?」
僕「あぁ、勿論だ。でもたまには『ちぇりあ(♀ブースター)』と交代しような?」
ちぇりあ「わ、私は大丈夫です!ちぇるが頑張ってくれるから!」
ちぇる「ちぇりあ・・・ありがとう」
ケクス「リア獣めぇぇぇぇ!!!地震が好みか?滝登りか!?お前等なんぞアムハンでも十分じゃぁ!」
僕「ぶーちゃん達を虐めるなよ」
ケクス「・・・すいぜん、同じ水タイプとして慰めてくれよ」
すいぜん「俺と一緒にすんなよ。俺はバトルで活躍してるぞ」
ケクス「GN000・・・お前野生厳選だろ・・・?活躍出来てるのか・・・?努力地だって適当だろ?」
GN000(♀ズルズキン)「馬鹿にすんなよ。迷ったときは僕が選ばれる位に信頼されてるぞ」
ケクス「めさ・・・・」
めさ(サメハダーズ)「俺達は攻撃の要だし・・・」
ケクス「不公平だ!主人よ!俺をランフリに参加させろ!!」
僕「だが断る」
ケクス「なぜだぁぁぁぁぁぁ!!!!」
僕「だから僕は『悪+ブイズ使い』だって言ってるじゃん・・・」
ケクス「そう良いながらアンタはルカリオ(るかるか)、ラティアス(ほへと)、ハッサム(かに)etc.,,,etc,,,を厳選育成してるだろう!?」
僕「でも、使って無いよ?」
ケクス「使ってあげろよ!!」
僕「・・・すまんなケクス、今お前が上げた奴らはレートに参加したことあるんだ」
ケクス「知らなかった!!!」
だっしゃん「何話してるんだ?」
ケクス「聞いてくれ!だっしゃん!主人にバトルに参加させてくれって言ってるんだが聞いてくれないんだ!」
だっしゃん「でも、お前はマスターの親友みたいな者だろう?」
ぎいと「話は聞かせてもらった!(シュタ♪)」
僕「あれ?ぎいと帰り早いねじゃん。Nには会ってきたの?」
ぎいと「帰ってきたらいきなりケクス殿の叫びを聞いてびっくりしました」
だっしゃん「・・・ぎいとの主君は誰なの?」
僕&ぎいと「Nだ(ですね)」
ケクス「なんで、主人の下に居るんだ・・・・」
ぎいと「ケクス殿は何を言って居られる?主人はこのすきょあ様ですぞ?」
だっしゃん「もう、訳判らねぇ・・・僕はちぇる達と遊んでくる・・・」
僕「メガネ外しとけよ~?うっかりで大変になるから」
ケクス「俺もちょっと向こう行ってるわ・・・」

  *

あぶれん「おや?ケクスさん、顔が真っ青ですよ?」
ケクス「元から青いよ・・・」
あぶれん「元気が無いですな~、何かありましたかな?」
あぶりん「ありましたかな?」
ケクス「そういえばお前等もRSE時代から居るんだよな。」
あぶりん「どうしたの?また闘いたいって騒いだの?」
ケクス「まぁな。お前等みたいに信頼されて闘いたいよ役に立ちたいさ」
あぶれん「ケクスさんほど信頼されてるラグラージは居ないよ?」
あぶりん「それを言うなら信頼されてるポケモンでしょ」
ケクス「俺が?確かに主人は俺からしてもお互い相棒みたいな感覚はあるけど・・・でも主従関係だろ」
あぶりん「あたしはケクスが羨ましいよ?いつも主人の隣に居られるじゃない」
あぶれん「あ、りんそれがしのセリフを取らないで下さいよ」
あぶりん「れんが遅いから悪い」
ケクス「でも、そうだな元気出たわ!主従関係なんて忘れてみるよ。じゃあまた後でな~」
あぶりん&れん「いや、主従関係は忘れるなよ・・・」

  *

ケクス「しゅ・・・いや、相棒!」
僕「ん~?どうした相棒」
ケクス「!?・・・いや、俺は今まで通り頑張るからさ、お前はお前で頑張ってくれよ?アイツラが負けるの見るの辛いんだからな・・・弟子みたいなものなんだから」
僕「ふふwじゃあケクス、いや相棒よ。今夜はその弟子達に実力を見せてやれよ」
ケクス「・・・え?」
僕「みんなに頼まれたからな『ケクスを出してくれ』って」
ケクス「みんなが・・・?」
僕「あぁ、ぶーちゃん達がな」
ケクス「あの2匹の言う事はやけに素直に聞くんだな!?」
僕「嫁だもん」
ケクス「相棒の方が軽かったぁぁぁぁあ!」
僕「・・・期待、裏切るなよ(ニヤリ」
ケクス「はん、相棒の指示次第って事を忘れないでくれ」
僕「あ、今回のメンツはケクスが決めろよ?」

~遠目から見ている2匹~
あぶりん「なんだ、良かったジャン」
ちぇりあ「ふふw本当に仲の良い『2人』ですわね」
あぶりん「全くだ。さて、私らをPTに入れて貰えるようにみんなの元へ行きますか」
ちぇりあ「わ、私はちょっと・・・ちぇるに出て貰えれば満足ですし・・・」
あぶりん「そうかい(笑)」
ちぇりあ「笑わないで下さいよ~・・・」


僕「・・・って事で今回のメンツは―――」
みんな「ドキドキ・・・」
僕「悪組より、特別に今回はケクス、あぶりん、ぎいと」
悪組「おぉ・・・!特殊部隊2匹か!」
僕「ブイズ組より、ちぇる、みいしあ(エーフィ)、だっしゃん(物理スタイル)」
ブイズ組「頑張ってね~」
ケクス「気張っていこう!最高の勝利をみせてやろう!」

僕「そういえば・・・ケクスって今の技構成がフルアタじゃん・・・まぁいいかw」




長いねお疲れ様w

ココまでおつきあい頂ありがとう御座いましたw!!

―でも追記―

―面白ければ笑って下さい

―つまらなければ嘲笑ってください

―この僕のくだらない妄想で少しでも笑って頂ければ

―幸いに思います・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

通りすぎてくカウンター
リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

通りすがりのめいりん君@すきょあ

Author:通りすがりのめいりん君@すきょあ
*プロフィール*

☆性別:男

♪年齢:18歳

♪職業:高校生@受験めんどい

♪趣味:ネット・ゲーム・読書

♪好きな食べ物:甘味やハヤシライス

♪嫌いな食べ物:生の魚介類がどうしても無理です

♪自コメ:自分が見えなくなってる気がしなくもない

♪ポケモン:悪ブイズ使いのトレーナーです
弱いけど楽しきゃ良いのさ


MHF-G:雑魚弓士やってるよ(一応Gハンター)


コメントに遠慮とか考えたら負けだよ?




まよねーず工場

検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも一覧

bay young ぶろぐ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。